ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.07.28 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.19 Saturday

「なぜだ!?なぜ、ワープゲートを閉じるんだぁぁぁぁぁぁっ!!!!」

祝!ネット開通!!!!!

という訳で前置きは無しだ!レビューへGO!!




超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説より、

航空参謀 スタースクリーム!!

定価3000円くらい。(当時)


「一時の感情だと?そう思うのは、貴様の勝手!!」
スタースクリームはいわずと知れたTF界きっての野心家として有名ですが、このスタースクリームは今までと違い、野心家で狡猾な面は変わりませんが卑怯な事を嫌い、他者の実力を素直に認めるなど武人として描かれています。裏切りだって私欲のためじゃなかったもんね!
メガトロンからは度々厳しい扱いも受けてましたが、それもデストロン流の師弟愛だったのですし。僕はBWダイノボットと同じくらいの偉業を成し遂げた人物だと思ってます。ええ、大好きです(笑)

では、玩具へ!



ビークルモードはジェット戦闘機ですね。

近未来的なデザインがイカしてます^^




リアビュー。



前方から。



パートナーマイクロンのグリッドです。フォーミュラカーに変形。



グリッドロボットモード。

可動はまあ・・・^^;



グリッドエボリューション!

機首の下に合体できます。



コクピットを押すと、サウンドが鳴りグリッドが降下します。

戦闘機から降下とか自殺行(ry



機体後部のジョイントにグリッドをエボリューションすると、、、



ナル光線キャノンが展開!!

なかなかの迫力です!ちなみに、ここにもサウンドギミックあり。

それではスタースクリーム、トランスフォーム!!


ギゴガゴゴ・・・・




スタースクリームロボットモード。

スタイルいいですね^^



せなか。




しかし、横から見ると、だいぶ出っ張ってます^^;
もっとなんとかならんかったんか・・・




フェイスアップ。

ニヤリ顔でいいスタスクです(笑)

首の回転や、集光ギミックはありません。



もちろんロボットモードでも、ナル光線キャノンは展開可能。



そして、マイ伝スタスクと言えばこれ!左の主翼が変形し、「ウィングブレード」という剣になります。かっこええ・・・



可動範囲は・・・まあ、マイクロン伝説なんでこんなもんです。あとは愛でカバーだっ!!!(何




何となく、ユナメガと比較。ボイジャーとしてはボリュームありますね。サウンドギミックありますし。



とまあ、こんな感じでマイクロン伝説スタースクリームでしたー。

可動で購入を渋っている方もぜひ一度さわって見てください。きっと考え方が変わりますよ^^

以上でーすノシ






2011.01.06 Thursday

あけましておめでとうおめでとうおめでとうおめでとうおめでとう!!!

みなさんあけましておめでとうございます!
と、いっても既に1月6日なんですが^^;ちょっと身の回りでゴタゴタがありまして、
ブログ更新が出来ませんでした。

そして、今回のレビューから新しくちゃんとした背景とちゃんとしたカメラを使ってます(爆

画質がよくなったよ!あと、それに伴いテンプレも変えました。

さあ、今年最初のレビューはこいつだ!!!



ギャラクシフォースより、

ブラー!!

バズソーとのセットで1280円でした。

劇中ではスピーディアでのレースで観客として数コマ登場しただけのキャラですが、
ファンとしてはG1に近いイメージを持ったブラーが出たことがうれしいです^^

物自体はマイクロン伝説のシルバーボルトのリデコです。



リアビュー。

フォースチップを挿すスロットが見えます。

あと、タイヤパーツがスピーディア仕様(クリアパーツ)になってますね^^



スロットにフォースチップをイグニッションする事でウイングが展開し、飛行形態になります。
車両TFの飛行形態は数ありますがその中でも、このブラーは流線型のボディをしているので
他のものより飛行形態としての説得力がありますね^^

さあ、それではブラートランスフォーム!

ギゴガガゴ・・・



ブラーロボットモード。

形はシルバーボルトと同じなのですが、全く違うイメージになっていて好感がもてます。



リアビュー。

前からのスタイルが良い分、後ろはガワがゴツいですね^^;




フェイスアップ。

顔はブラーそのものですね^^今にもあの早口で喋りだしそう(笑



頭部は左右に回転します。上下には無可動です。



ウイング部分に付いてた武器は手に持たせられます。武器にはミサイル発射機能付きです。

このミサイルが結構遠くまで飛びます。僕は無くしかけました^^;

スプリングが固いため、暴発の心配はありません。




可動範囲は、上半身は肩は左右のみ、肘は180度曲がり、ロール軸無し。

下半身は股関節は左右のみ、膝上ロール軸(ボールジョイントなため、膝に見立てる事は可能。)、膝可動無し、踵とつま先の調節用関節

と、結構狭いです。



でも、工夫次第でポーズ付けはできるので個人的に不満はないです。

そもそも、TFにとって可動なんてかざりですよ。偉い人にはそれがわからんの
です(爆



ロディマスと比較。

ガワがある分、少し小さめです。



セットのバズソーと。

さあ、対決だぁ!!



やはり、バズソーと同じくおもちゃ的な楽しさが好きな人にはおすすめです。

実写のようなリアル好きの人や可動重視の人には、少し不満があるかもしれませんね。

それでも、この玩具は『ブラー』というキャラだからこそ価値があるんだと思います^^

以上、今年の初レビューブラーでした〜ノシ


〜次回予告コーナー(ちょっと長め)〜



makoto「新年あけまして」

音波『おめでとうございます。』

makoto「今年もトランス×ゲリオンを」

音波『よろしくお願いします。』



makoto「というわけで、2011年だよ〜」

音波『背景がついたな。』

makoto「そーだよ!画質も上がったし!」



makoto「今年もがんばってこのブログを盛り上げていこう!」

音波『がんばろう!』

makoto「それじゃあ、今年最初の次回予告いってみよー!」



makoto&音波『次回はこの方っ!!!』



『バララララララララララララ!!!!!』




『メ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『ガ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『ト〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『ロ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン』



『トランス〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『フォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『ム〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』



『どっこいしょ!!!!!』



makoto「というわけで、アニメイテッドよりリーダークラスメガトロンさんです!」

音波『おお、メガトロン様!!!』



メガ『わ〜〜れは、なにをぅ〜〜〜〜〜すれぶぁ〜〜〜いいのどぁ〜〜!?』

makoto「次回のレビューへの意気込みをおねがいしますっ!!」



メガ「画面の前のディセプティコンたちよぅ!わぁ〜〜〜〜〜れぇのレビュゥぅぅぅぅをたぁ〜〜〜〜のしみにしておけぃ!!!!!ぶるぁ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」



makoto&音波『次回をお楽しみに〜〜〜〜!!」



では今年も『トランス×ゲリオン』をよろしくお願いします!!!
2010.12.24 Friday

バババ!バババ!バーババズソー!バババ!ババババ!バババズソー!(何

勇者王バズソー!!(違

さてさて・・・


みなさん、メリークリスマス!!

っと世間的には今日はメリクリ真っ盛りな12月24日なんですが、僕個人としてはですね・・・

ハッピーバースデー!!

なんですよ。ええ。今日僕誕生日だったんすよ。はい。

Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!?

というわけで、このmakoto晴れて十五歳になりました!!!

これで、心おきなくRー15のゲームとか映画とか見れますね!(爆


さて、前置きが長くなりました。今日のレビューはこちらっ!!



ギャラクシーフォースより

バズソー!

秋葉原リバティーにて1280円(ブラーとセット)


まあ、ブラーとセット販売という形で発売になった彼ですが劇中未登場といっても良いくらい出て来てません。唯一の登場シーンは序盤スピーディアでのレース の中継をしてたくらいです。まあ、台詞がある分ブラーよりマシですが^^;その時デストロンであるような描写はありませんでした。ちなみにセットの元値は 3980円らしいです。

元ネタはBWのワスピーターをリペした同名キャラです。



リアビュー。



フロントビュー。

元となったサンドストームとコクピット部が変わっています。



機体の左右にあるスロットにフォースチップ(スピーディアのですいません^^;)をイグニッションする事でミサイルが飛び出るギミックがあります。



テールローター部分にはレバーがありこれを後ろに引く事によって・・・



プロペラが回転します^^

ただ
これが不良品なのか、それとも最初からそうゆう仕様なのか分かりませんが回転してるときにカリカリ鳴ってうるさいです;



あと、なぜか後ろのパーツが取れます。なんでだろ??


さてさて、バズソートランスフォーム!!

ギゴガガゴ・・・




バズソーロボットモード。

まるでヘリコプターから手足が生えたようなデザインです。



リアビュー。

テールローターを思いっきり背負っています。



フェイスアップ。

よく見ると口のないデザインです。



可動範囲は広くはありません。

まあ、元がマイ伝玩具なので仕方はないんですが・・・^^;

元ネタのキャラより可動範囲が狭くなるってなかなか無いんじゃないでしょうか?



ロボットモードでも、ミサイルギミックは健在です^^



レバーをつかみにくいですが、回転はできます。やっぱりカリカリ鳴りますが;



脚には仕込み武器が。



そしてこのジョイントは・・・


エヴォリューション!!!




というわけで、マイクロンをつけられます!!

やっとマイクロンの正しい使い方ができました^^

と、いっても付けたからといってなにも起こりませんが^^;



個人的に腰部分はこうした方がバランス良い気がします。



音波と。

大きさはだいたいデラックスくらいです。ただプロペラの分少しボリュームがあります^^



可動関係に少し不満はありますが、それよりもギミックが楽しくおもちゃ的な面白さが好きな人にはいいんじゃないでしょうか?

ちなみに僕は大好きですよ^^というか嫌いなTF玩具はありませんから(笑

以上、バズソーでした〜。


〜次回予告コーナー〜



makoto「前回どーして勝手にやったんだよ!!」

音波『・・・ごめん』



音波『今度からは気をつける。でも遅れたお前も悪い。』

makoto「と、ともかく次回予告するぞ!」



makoto「次回はこの方っ!!」



makoto「ブラーさんでぇーす!」

ブラー「あれあれあれここはどこどこどこ????」

音波『サイバトロンははじめてだな。』



ブラー「?!」

音波『??』



ブラー「デストロン発見!排除するするする!!」

音波『!?!?!?!?!?』

makoto「落ち着いてくださいブラーさん!その人は敵じゃないです!!」



makoto「まったく、気をつけてください。」

ブラー「ごめんごめんごめん!間違えは誰にでもあるあるあるある!!」

音波『死ぬかと思った・・・・』



makoto「それでは、次回をお楽しみに〜」




それではノシ〜


〜オマケ〜



ハイブロウ買ってきました!
Powered by
30days Album
PR